Banner

相続

相続手続きに必要なものは何でしょうか?わからない方も多いと思います。
わたしも調べるまで分かりませんでした。手続きに必要なものを事前に調べておくことでスムーズに手続きをおこなえることができます。
そこで相続手続きに必要なものをかんたんにご説明したいと思います。

手続きには書類や資料が必要になります(さまざまなケースによっては必要な書類や資料は変わってきます)
まずは亡くなった方の遺言書や被相続人の戸籍謄本等が必要になってきます。転籍されていたり、婚姻などされている場合は除籍謄本や改正原戸籍を入手しなくてはなりません。
次に、相続するかた全員の戸籍謄本や遺産分割協議書、財産をもらう方の住民票や委任状、不動産の固定資産評価証明書や物件の登記簿謄本などです。また印鑑証明書も必要になります。

事前に知っておくことで準備がスムーズになるとは思いますがさきほどもおっしゃいましたがケースによっては必要な書類や資料は変わるので、
専門家に相談していただくことをオススメ致します。

Sitemap